Login

Search

Cart

露出好きな子は容姿端麗?2

Number of Views
2774
Rating
No rating yet.
Sale Day
2019/06/29
Seller
打ち上げ花火
Play Time
122:14

Supported Devices

  • PC
  • iOS
  • Android

Purchase Here

Price:300pt

Put in Cart

Sample Video

Sample Images

Product Description

マスクをしているのが残念ですが美形であろうお顏もなんとなく確認できそう。制服姿の変態OL○さん!パンティーに挟んだバイブをオマンコにブチ込み自らカメラを持ち卑猥な姿を撮影。下腹部にはマジックで常連客の名前と「いつもご利用ありがとう・・・」と書かれてます。最後は可愛い声で「ありがとうございます!」とカメラを覗き込み感謝を申し上げます。







21変態OL ハル○の辱め・・・。 週末自画撮りオナニー.png





自らカメラをセットし床に装着した極太ディルドを愛おしげに咥える変態OL○!本物のチンポをしゃぶっているかのようなディルドフェラは最高に興奮させられます。漏れるような甘い吐息をあげながら、自らオマンコや胸を弄ったりと自分を慰めます。パンストを破りパンティーのわきからディルドを握り奥まで挿れると深いため息とうっとりした唇が気持ち良さを物語っております。激しく上下に動かし淫らな腰のグラインドは最高です。細くキレイな脚を拡げた彼女は乳首を激しく摘まみオーガスムを求め腰を振り続けます・・・。シーン2ではOLの制服から制服に着替えディルドで快楽を求めます。







23変態OL ハル○の辱め・・・。 落書きマンズリ.png













本日は皆様に○のマンズリの仕方をご紹介させていただきます。まず、いつも持ち歩いているです。○はすぐにマンコがびしょびしょになり、下着を汚してしまいます。乳首はピアスを開けてから、より感度が増していて、今までよりたくさん弄るようになりました。下着越しでもヌルヌルしているのがわかるくらい、どうしようもないほど濡れてきたので、脱いで直接当てがいます。あまりの刺激にすぐイきそうになってしまいます。今回は皆様に見ていただけるように動画に収めていたので、レンズの向こうにたくさんの視線を感じながら気持ち良くなりました。こんなにはしたないマンズリを見ていただけるのだと考えると興奮が最高潮に達し、果ててしまいました。本当はそこで終わらせるはずだったのですが、興奮が抑えきれない変態○はもっと刺激を求めてしまいました。油性ペンで落書きをしました。落書きをするとらしさが増してしまうのです。恥ずかしいことに、もっと沢山マンズリを見ていただきたくなってしまいました。ピストンバイブで激しく突きました。直前に2度も果てているのに求めてしまいます。レンズの奥の皆様に使っていただいていることを頭の中でたくさん想像して、たくさん、イってしまいました。










23変態OL ハル○の辱め・・・。 落書きマンズリ.png















トップレスに網タイツ姿でカメラの前で自らの裸体にマジックで卑猥な言葉を書いていきます。ユーザーからのリクエストに応え体のあらゆる箇所は卑猥な言葉で埋まっていきます。書き終えたところでパンティーを履き、首輪とギャグボールを装着して公衆ト○レへ繰り出します。網タイツ姿になり首輪、ボールを装着してバイブでオナニー。M字開脚で感じる姿がとても卑猥です。突如、男が~。手首を掴まれ多目的ト○レへ連れ込まれ強制フェラ!髪を掴まれ喉奥までチンポを突っ込まれるも大して嫌がる素振りもみせずチンポを味わうかのような変態○♪手洗い場に手をつかされ後ろからガンガン責められます。足の長い○は男のチンポがうまく挿入できるよう足を開き協力的です。声を押し殺すもお尻をビクビクさせ快感に浸っているかのようです。男はそそくさとト○レから出ていき残された彼女はオマンコに放出されたザーメンを救いバイブになすりつけ再びオナニーを披露~。シーンが変わりスパンキングで真っ赤になったお尻を突き上げバイブでオナる彼女。ディルドに跨り騎乗位オナニーでは涎を垂らしながらとこれまた卑猥な姿を見せつけてくれる変態○なのでした・・・。















24変態OL ハル○の辱め・・・。 公衆便所で肉便器の如く.png
















日曜は先輩に呼び出していただいて、久しぶりに○の口とオマンコを使っていただきました。先輩とはお会いするのは久しぶりです。「昔みたいに使ってやるから制服を着てこい」と命じていただきました。私の○時代は本当に充実していて、たびたび懐かしく思い出してはマンズリをしています。







当時、使っていただくのは当たり前で、セックスをしない日の方が少なかったはずです。椅子にディルドが置いてあり、挿入しながらを受けたこともありました。思い出すだけで、懐かしさと興奮から発情してしまいます。なので前日からドキドキがおさまりませんでした。まずは口まんこでのご奉仕。久しぶりの味にそれだけでびしょ濡れになりました。先輩は私の髪をつかんで振り回したり、突き飛ばしたりして私を好きなように動かしました。私の扱い方を、やはり良く心得ていらっしゃいます。



足を探し、舐めさせていただきました。きっと誰から見ても凄く無様な姿だろうと想像して興奮が収まらない状態でした。足の親指をマンコに入れてかき混ぜていただきました。その事実だけでイってしまいます。ディルドを挿入・・・。自分で腰を振って勝手に気持ち良くなっている○を無言で見ていました。私の声だけが響く室内。私って本当に面白い。そして騎乗位。この瞬間から○は完全にオナホールになります。ただただこの穴で気持ちよくなっていただくために上下左右に動きます。







このために自分は存在するのだな、といつも実感します。幸せです。







中に出していただけたので、ローション代わりにマンズリをさせていただきました。、そのマンズリは気持ち良かったです。本当に何度イったか分かりません。動画を見ていただくついでに数えてみていただければと思います。今回はお願いして撮影していただきました。帰ってからカメラを見返してみると、本当に昔の通りに使っていただけたなと思いました。自分で言うのもなんですが、〇みたいだなと思い、愛おしく感じています。








25変態OL ハル○の辱め・・・。 **の先輩と・・・.png








Purchase Here

Price:300pt

Put in Cart

Product Tags

Product Inquiries

Product Options


To TOP
Recommended