ログイン

検索

カート

友達の彼女が俺のタイプ過ぎてツライ・・・

閲覧数
10911
評価
5
レビュー
1
販売日
2015/06/20
販売者
YouTuberの性生活(主にオフパコ)
再生時間
21:13

対応デバイス

  • PC
  • iOS
  • Android

購入はこちら

価格:1800pt

カートに入れる

サンプル動画

サンプル画像

商品の紹介

モコモコのパジャマもらって、「わーい」って喜んで着ちゃいような子。

ハッキリ言って、ツボです。
こういう、天然な子。
喋り方とか、アホの子みたいにで、すっごく可愛いんですよ。
髪の毛、黒黒としていて、ツヤツヤで、なでたくなっちゃう。

友達が弁当買いに行ってる合間に、隣に座ったら、いい匂いがして、ドキドキして。

モコモコの服のチャック開けたら、中がいきなりブラジャーで、ビックリ!!
すごく可愛い下着で、ハッキリ言って、ムラムラしました、俺は。


だから俺は、もう我慢ができませんでした。
「凄いタイプなんだよね」
と押しの一手をしたら、意外にも嫌がらない。


あ、この子、押しに弱い子だーーー。


だったら、ヤっちゃえばいいって話。
共犯にしちゃえば、秘密にしてくれるでしょ。


実際、嫌がらないんだから問題ない。
むしろ、この秘密を楽しんでいる雰囲気すら感じる。
こういう冒険みたいなの、好きな子なんだ。
だったら、目いっぱい楽しむだけ。
友達が帰ってくるまで、時間は短い。


電マしてやったり、乳首舐めてもらったり。
なんだ、チンポも、ちゃんと舐めてくれちゃう。
しかも、オマンコ、びちょこびちょ。


秘密でこういうことやってるっていう背徳感、これが興奮を誘うんだね。
二人とも、はぁはぁ言って、貪る関係。


とかヤっているうちに、友達が帰ってきて、二人、磁石がパッと離れるみたいに離れて。


何も知らない間抜けな友達と、気まずそうな俺達2人。
友達は鈍いから気づいてない。
俺達の微妙な空気に気づいてない。

「トイレするわー」

とか呑気なコト言ってる。
そして、トイレ。

再び、しばしの時間が与えられた。

この至近距離で、扉の向こうに彼氏がいる状況で!!!
俺は、彼女を楽しみたい。


半ば強引に、チンポをくわえさせる。

「ダメダメ」

と言いながらも、明らかに女も興奮してる。
このスリルがたまらない。
これか。
これが、NTRの醍醐味ってヤツか。


そろそろトイレから戻ってくる。
それはわかってる。
だけど俺は、敢えて、この痴態を友達に見せつけてやりたかった!!
歯慣れようとする女を、俺は押さえつけてフェラチオを続けた。

「・・・おいおい、それはアカンやろぉ・・・」

彼氏の言葉に、あわてふためく女。

「違うの、違うのー」

俺「この子がチンコくわえてきたんだよ」

自ら招いた修羅場を、楽しむ俺がいた。
今まで味わったことのない種類の恍惚が、俺を包んだ。
新しい快感だった。


言い訳する男と女、ぷるぷると震えて泣き出しそうな彼氏・・・
どんどん冷えていく弁当・・・


この後、セックスをするのですが、果たして誰と誰がセックスしたのかは、見てのお楽しみ。
少なくとも、俺と彼氏ではないので、ホモォの方、すんません(笑)



■内容
21:13
mp4
顔出しです


※モデルは18歳以上です
※転載転売転用を全面的に禁止します
※フィクションです
※規約法令を遵守しています

購入はこちら

価格:1800pt

カートに入れる
動画ビューワアプリが登場

レビュー

平均評価:5

商品問い合せ

商品オプション

おすすめ商品 PickUp!

一般向け作品へ

TOPへ