ログイン

検索

カート

風見蘭喜のプライベート調教●001●月緒/30代半ば・サービス業

閲覧数
4981
評価
評価はまだありません
販売日
2017/03/17
販売者
素人投稿クラブ
再生時間
63:15

対応デバイス

  • PC
  • iOS
  • Android

購入はこちら

価格:2000pt

カートに入れる

サンプル動画

サンプル画像

商品の紹介

鬼畜調教師・風見蘭喜。ハードなプレイを見せるイメージが鮮烈で、そこにばかり目が行ってしまいがちだが、そこには、その過酷なプレイを受け入れる女性たちが存在する。果たして彼は、あそこまでハードなプレイに対応する女性たちをどのように手懐けているのか、興味は無いだろうか?

そんな、SMファンたちの声に応え、このたび、彼が日常的に行なっている、プライベート調教の様子を収めた映像を公開させていただく運びになった。

ハードなマゾ嬢に堕ちていく、興味深い女性たちの素の姿がご覧いただけること思うので、ぜひ、ご覧いただけたらと思う。

今回、最初に紹介するマ・ゾ・ド・レ・イは「月緒」。

彼女はサービス業に従事する女で、非常に縄栄えがする30台半ばの熟れた肉体の持ち主。

彼女は、本来はレズビアンで、普段は女性パートナーとの性行為をしているそうだが、縄に興味があったということで、風見氏の下へ縛り方を習いに来た。男に対して全く、性的な興味を持つことも無かった女だったが、私から講習という形で縛り上げられていったことで、緊縛プレイに関しては、性別による拒絶感はなくなり、以降、定期的に風見氏とのプレイに興じている。

気丈な女性の雰囲気を醸す彼女ですが、極度の恥ずかしがりな性格で、感受性が強いタイプ。

身体を縛り上げなくても、麻縄を這わせていくだけでブルブルと小刻みに身体を震わせながら、自分の肉体が苛められる状況を妄想し悶えていきます。突き出させた女性器に向かって、鞭を振り下ろせば、恐怖と痛みに泣き喚くにも拘らず、言われるがままに、また、自ら尻を突き出し何度も鞭を打ち据えられていく。身体を吊るされながら、無防備な膣道を擦り上げてやれば、肉体を痙攣させて、いつまでも絶叫し悶え狂い、散々苛め抜かれ敏感になった肉体は、官能的な世界に堕ちていくかのように、勝手に絶頂を迎えてしまう。




こちらのサイトで風見蘭喜氏がプライベート調教を施す女性たちの情報を載せております。
ぜひご覧くださいませ。また素人マニア情報満載のサイトとなっておりますのでぜひぜひチェックよろしくお願いします
http://siroutotoukou.com/

購入はこちら

価格:2000pt

カートに入れる
動画ビューワアプリが登場

商品問い合せ

商品オプション

おすすめ商品 PickUp!

一般向け作品へ

TOPへ