ログイン

検索

カート

「私の妻は 彼のモノ⑤ “水入らず貸出温泉旅行”編」 淫妻REN:NTR個撮

閲覧数
20798
評価
5
レビュー
2
販売日
2017/06/23
販売者
BGSHO
再生時間
49:11

対応デバイス

  • PC
  • iOS
  • Android

購入はこちら

価格:1780pt

カートに入れる

サンプル動画

サンプル画像

商品の紹介

妻と彼氏に「二人きりで旅行へ行ったら?」と提案したのはNTR夫の私です。

度重なる貸出デートにて二人の愛はホンモノだということは解りました。
妻が彼氏に対し絶対服従しているのも知っています。
ここまで来ると私の手の届かない場所で愛し合う 本当の二人の姿を見たい!
私のNTR癖はどんどんエスカレートしていきました。
とある日、私は「家事や子供達の面倒は全部俺に任せて、二人きりで楽しんできな。動画だけ残してくれればいいからさ。」そう提案しました。
何とか妻を説得し、もともと満更でもない妻は最終的に快く承諾してくれました。
勿論彼氏は手放しで喜んでくれたのは言うまでもありません。

時は初冬・・・絶好の温泉シーズンに妻と彼は混浴露店風呂を求めて
『奥飛●温泉郷』を旅行先と決めました。
二人とも良く私の事を解っていますよね、混浴温泉・・・なかなかの刺激を受けました。

今回はその時の 妻と彼氏 一泊二日:水入らず貸出温泉旅行編 を公開します。
二人ラブラブな水入らず旅行・・・
後日、激しい二人の愛を動画で確認した夫の私・・・
震えるほどの嫉妬興奮をし、肉棒が擦り切れるほど自慰を繰り返した覚えがあります。

●麻縄緊縛で拘束され、好きなように弄られて感じる妻


●夜も朝も、関係なしに求め合い貪り合う妻と彼


●旅館の従業員には完全に聞こえているだろう 妻の淫声


●彼氏には全てを委ねている様が更に嫉妬心を煽り建てます。



今回の動画にはホンモノの『寝取られ』が存在しています。
つまり、この二人の『真実の愛の姿』を 感じて見れます。
ごっこではない、ホンモノの愛・・・御覧いただければ幸いです。




【オリジナルBlog】

(~淫妻~ REN)
http://indumaren.blog10.fc2.com/

(~性奴淫女~)
http://seidoinjyomie.blog.fc2.com/


※※ここからは撮影後の後日談です※※
この彼氏が実際、私に送ってくれたものです。動画には記録されていない、旅行二日目の朝から帰るまでの出来事をレポートで報告してくれたものです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

SHOさんへ ^o^

温泉旅行2日目のレポートをしたいと思います。

朝は奥さんからのキス攻撃で目が覚めるという何て幸せな目覚めかと思いました(^_^)そして朝ごはんですねーかなりのボリュームで味も良くて2人とも満足しました。
そして部屋に戻りマッタリしてるとデザートが食べたくなりました。
もちろん僕の最高のデザートは奥様であるRENです^o^ あまりチェックアウトまで時間はなかったのですがしっかりいただきました(^o^)

「K、もっと早く誘ってほしかったのに~ 待ってたのよ」と。RENも僕のオチンポをデザートに食べたかったみたいですね。
もちろん流れは濃厚なキスからクンニ、アソコへの指入れは昨日の4回のSEXで少し痛くなってたみたいで、
舌でクリを舐めたり吸ったり、中に舌を出し入れしたりともうビショ濡れでしたね。

「K、もう私我慢できないからオチンポください」と敬語でのおねだり。「ツバもたくさんください」と舌を出しながら口を大きく開き懇願。
そんなRENを見ながらの挿入はたまらなく気持ちよかったですね。もちろん最後は口内発射からのお掃除フェラ(^_^) もう当たり前になりましたね(⌒▽⌒)

そしてチェックアウトしてから高山に向かう途中、猛吹雪でこの季節でーとビックリしてしまいました。
気温も2℃⁈寒すぎるー(・_・; そして高山市内散策も寒いーなめてました(・_・; 高山では色んなお店に入ってお土産を見たりして楽しかったですし、
RENが見せる笑顔に本当に幸せを感じ、改めてRENを大切にしたいと心に誓いました。この笑顔は誰にも渡したくないと。
RENも「Kが私の笑顔が好きだと言ってくれたから写メでも普段でも笑うようにしたんだよ。最初はぎこちなかったけど今はだいぶ慣れたよ。
Kに言われて私変わったよ」と。凄く嬉しかったです。昼ごはんは牛ひつまぶしを食べましたー食べ終わるとRENが僕の横に座ってツーショット写メを撮りだしました。
その時の笑顔も最高(*^◯^*)

あとは途中コーヒー飲んだりそこら辺の人に頼んで初ツーショット写真を撮ってもらったりと、寒くても心温まる高山散策でしたよ。



では、 2日目後半いきますね(⌒▽⌒)

高山散策も終わりとりあえず地元に帰ろうかと車を走らせました。RENがまたもや車の中でイチャイチャくっついてきます。
キスしたりオッパイのところに僕の手を持っていったり、そうこうすると僕の気持ちも昂ぶり直接服の中に手を入れオッパイを揉みまくる。
それにRENが反応しながら「もうエッチしたくなるよーK」と。
そして「自分でオッパイ揉んでオナニーしなさい。」と命令すると従順なRENは何も言わずオナニーを始めました。SHOさんに送った動画が証拠です(*^◯^*)

そうこうしてると17時くらいには御自宅近郊に着いたでしょうか。
「俺ガマンできひんねん。RENが今すぐほしいから車でしよ。」と「Kは車でするの嫌なんかなと思ってた。私車でするの大好きだよ」と返事。
早速人気のない場所へ移動し周りが真っ暗になるのを見計らって後部座席でイチャイチャし始める。キスからのフェラ、指マンはやはり痛いみたいなんでクンニでしっかり感じさせる。
もうキスする前からRENのアソコはビショ濡れでいきり立った僕のオチンチンはすぐに飲み込まれていきました(*^_^*) この旅行で一番気持ちいいSEXだったと思います。
その証拠にRENの愛液がお尻をつたってシートにまで滴り落ちてるではないですか。
「もう私どうしたのかしらー自分でもわからないの。Kのオチンチンがずっとほしいの。」
「REN、やっと自分が淫乱な女やと気づいたやろ?」
「うん。やっと自分が淫乱な女なんやなと気づいたよ。Kの前では淫乱な女になれるの。」と。
とにかくカーSEXでのRENは乱れに乱れてました。
旅館でのSEXで大きい声を出せなかったぶんをここぞとばかりに大きい声をあげてました。
興奮しました。最後はお決まりの顔射からのお掃除フェラ。

本当に楽しく幸せな時間でした。RENを2日だけ嫁にさせてもらえて嬉しかったです。
SHOさんにはほんまに色々してもらって感謝してます(⌒▽⌒)もしお願いできるんでしたら、来年もこのような旅行する機会を作っていただきたいなと思います(*^◯^*)

これからもよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

再度お伝えしますが、ごっこではない、ホンモノの愛・・・御覧いただければ幸いです。




※出演者の同意を経て撮影した記録です。
※日本国法律を遵守した内容で、出演者は全員20歳以上であることを身分証明証により確認しております。
※コンテンツの著作権及び著作使用権、出演者、肖像権については、当方に御座いますので
 一切の無断転送、転売、利用は禁止としております。
※今後の活動に多大な影響が御座いますので、当方作品の、無断利用を発見した場合は
 こちらまで通報のご協力をお願いいたします。


※この商品は代理店(Contentstrain B.V.)を通じて販売しています。
 http://contentstrain.com/

購入はこちら

価格:1780pt

カートに入れる
動画ビューワアプリが登場

レビュー

平均評価:5

商品関連タグ

商品問い合せ

商品オプション

おすすめ商品 PickUp!

一般向け作品へ

TOPへ