ログイン

検索

カート

【無】従順にならざるを得ない後輩との関係 足コキオナペット

閲覧数
438
評価
評価はまだありません
販売日
2018/05/17
販売者
Rose Lip 足コキ推進委員回
再生時間
41:24

対応デバイス

  • PC
  • iOS
  • Android

購入はこちら

価格:1035pt

カートに入れる

サンプル動画

サンプル画像

商品の紹介

今だけ値下げ!25%オフ!

1380pt → 1035pt

8月31日まで





c01.jpg



買い物が終わり、アパートに帰ってきた。



「いや~ん、疲れたぁ~」



彼女がベットにゴロンとなると、パンツがちらついてまぶし過ぎる。



もう、買い物も終わったし

帰ろうとしたら...



「あ、ちょっと待って。」



(なんだろう?)



「一日中歩き回って疲れちゃったからぁ・・・あたしのアンヨ、マッサージして?」



(まあそうだよな、そんなに甘くないか)



「早くぅ~。」



(かわいい、足かぁ。大好物だなぁ)





c02.jpg



ブーツを脱がせて、マッサージをしてみる。と...



「ぁんっ、ゃっ、んっ、キモチぃぃ。」



(・・・・。)



だんだんもやもやが大きくなってきて、

オチンポが苦しくなってきた。



「ちょっと?何1人でエロイ気分になってんの?」



「いや、そ、そんな事は・・・!」



「じゃあコレナニ?」

「ほら、硬くなってるじゃない?」



後輩の足がボクのオチンポをギュッと押し付けた!



「興奮しちゃったのぉ?」



「いや、ちがっ、そのぉ・・・」








c03.jpg



「あたしのペットになるんだったら、イイ事してあげてもいいよ?」



「ね~ぇ?あたしのペットになりたい?」



「は、はい!ペットにしてください!」



ペットとなったボクは....



さっきまで歩きまわってムレムレのブーツを味わった。



そして、その中から出てきた足、脚。



すっぱい...



彼女はお尻をボクの顔に向け、足を顔面に乗せてきた。



ホカホカのパンツがまぶしい。






c04.jpg



「やん、すごいHな事になってるぅ・・・。」



はい、そのとおりです。



そして、かわいい後輩は....



「じゃあこうやって足でシコシコしてあげるね?」



ボクのオチンチンを両足でしごきはじめる。



「う、イ、イキそう・・・。」



「まだイっちゃダメ。もっといい事するんだよ?」




購入はこちら

価格:1035pt

カートに入れる
動画ビューワアプリが登場

商品関連タグ

商品問い合せ

商品オプション

おすすめ商品 PickUp!

一般向け作品へ

TOPへ