By review

(303)
一騎〇千呂蒙〇明 天使のご奉仕

「これで解ったでしょ?私にはかなわないって事が」 女は勝ち誇ったようにそう呟いた。俺はもはや抵抗する力も失いただひれ伏すしかなかった。 「これからは私の手下として使ってあげてもいいのよ」 「手下だと」 確かに今の状況でこれ以上もうどうすることもできない。手下になるふりをしていつか反撃の機会を得るか… 「わかった…」 「そう、じゃあその傷をまずは癒してもらわないとね。このままじゃただの足

0 0 7
1,200 pt
by ヒロイネット
けい〇ん!! くすぐり検査

「どうでしたか?私の演奏」 ギターリスト募集にやって来た女の子 今時珍しい黒髪の清楚な面持ち 「十分合格だよ、あとは身体検査を受けてもらえるかな」 「身体検査ですか?」 ツアーに入るとなかなかハードだから 「始まる前に万全にしておかないとね」 「まずはそこの椅子に跨って座って」 「なんだか恥ずかしいです…」「そうか…じゃあ恥ずかしくて我慢できなくなるとちゃんと調べられないからそこの

0 0 4
1,400 pt
by ヒロイネット
CLAN○AD くすぐり折檻

「あっ 動けないです」 くすぐって反射的に暴れたら危険だからね 戸惑いを隠せない表情 脇腹に指を這わせる 「あはっ そんなとこダメですよ」 つるりとしたお腹を撫で回し太腿の付け根の筋を揉み解す 「いやっ な なにするんですか?」 人生初電マ 耳元に震動を加える 脇の下から焦らせながら這わせてゆく 「いやん そんなことしたら…」 電マの震動をスカートの中へ這わせると腰が宙

0 0 5
1,200 pt
by ヒロイネット
STEP×STE○DY くすぐり折檻

「なんで縛るんですか?? あはっ☆ だからくすぐったいてばww」 脇の下膝から内腿を這い上がる 「やっ あっ それは…」強烈な電マの震動が少女を苛む やがて唇から甘い吐息が 震動が身体の中心を捕らえる 激しく重圧な震動が膨らみを押し潰す 「あっ そんなこと…」 1280×720 4Mbps 収録時間:13.12min. 出展作品詳細

0 0 5
1,200 pt
by ヒロイネット
俺達に○はない 天使の悪戯

「ここなら誰も来ないよ♪」 僕はもうすっかり彼女の虜になっていた 「さあ 早く来て」 僕をソファーに座るよう促す 「今日もいい事してあげるね♪」 そう それはクラスの皆には絶対に言えない秘密 足元に腰を下ろし僕の両膝に肘をかける 繊細な指先が剥き出しのコックを摘んでくる ごしごしごし 先端を指先でしごきながら唐突に唇に咥えてきた その先端を吸いながら喉の奥深くに呑み込んだ

0 0 10
1,200 pt
by ヒロイネット
ハートキャッチプリ○ュア **折檻

「この前はずいぶん可愛がってくれたわね 変身すればあんたなんて一捻りなんだから!!」 何をいまさら変身しとるかな。時代はスイートプリキュアやろ。それにしてもプリキュア展に連れて行けとあれほどせがんでいたのになんで決めポーズ知らんかな。 「さあ どっからでもかかってらっしゃい」 なんでベット上やねん!? 俺はすかさず押し倒し身動きのとらないように**した。 「こんなの反則だよ

0 0 2
1,200 pt
by ヒロイネット
ポニーテールとシュ○ュ くすぐり総選挙

「総選挙お疲れ様でした♪」この年見事に総選挙を制したアイドル 引き締まった表情から彼女の充実感が伝わってくる 「でも、マネージャー ちょっと疲れちゃったかも」 無理もない。ただでさえ過密なスケジュールの合間を縫っての選挙運動。 気が抜けたのかいつもの甘えんぼな表情を時折のぞかせる。 「なんかリフレッシュしたい気分なんですけど」 そう言えば長いこと休ませていなかった。自分に出

0 0 7
1,200 pt
by ヒロイネット
涼○ハルヒの憂鬱 天使のお遊戯

「とうとう見つけたわよ!」 SOS団かなんか知らんが俺をてっきり超能力者だと信じ込んでいる 「だから違うって言ってんだろ」 「いいからこっちに来なさい!!」 「調べればあんたが超能力者だってすぐ解るんだからね」 じゃあ調べてみろよ 「じゃあそこに座りなさい」 足元に座りいきなりズボンのファスナーに手をかけた 「じっとしてなさい」 か細い指先がイチモツの先端を絞るように摘んでくる

0 0 3
800 pt
by ヒロイネット
ToHea○t 天使のご褒美

「ねぇ ホントお願いします ひとりじゃ絶対ムリなんだから」 ミステリーサークルの取材中次々に起きる事故。取材に携わった部員が不可解な災難にあっているのだ。ある者は全身蕁麻疹。ある者は首がムチ打ち状態に。そんな取材に同行してくれという。 「まさかこんなか弱くて繊細なワタクシをひとりで行かせるなんて、非人道的なことしないよね?」 半ベソをかきながら訴え続けた 「じゃぁあ 一緒に来てくれ

0 0 3
1,000 pt
by ヒロイネット
チャイナセックス

小さな掌が後ろ手にイチモツを握り締めてくる。コリコリと弾きながらカリを通過する指先。やがて自らの柔らかな臀部にイチモツの先端を挟み込むゆり。ぐりぐりと回転しながら柔らかな半球が擦り付けられその先端には湿り気を帯びた秘具が突き当たる。不意に此方を振り向くと今度は自らの股間にイチモツを挟み込む。スリットに挟まれたまま前後に擦られ、その唇から甘い吐息が漏れてくる。 堪らず薄ピンク色の唇を奪うと崩れるよ

0 0 12
1,600 pt
by ヒロイネット
明星○院 生ハメ実習

後ろ手に**しねっちりと撫で回す。ショーツを脱がせバイブの振動を股間に押し当てる。ぴくぴくと反応する縦割れのスリットの中へ捻じ込んでゆく。バイブが奥まで差し込まれると根元に付いた突起の先の振動が剥き出しの肉芽を捕らえる。そのまま押し込むとスリットを押し開きながら振動するローターが敏感地帯を挟み込み同時に肉襞の中でぐりぐりと回転する。たまらず腰を何度も突き上げる。縛られたままの口内にイチモツを捻じ込

0 0 25
1,400 pt
by ヒロイネット
ツインテ生棒折檻

両脚をバンドで縛り上げその中心を首から後ろに回しソファーに座らせる。大きく足を広げたまま身動きの取れない。薄い水色のショーツは大切な部分が開いている所謂オープンショーツだ。テーブルの上に投げ出されたか細い足首はピンクのフリルのソックスに包まれている。男は真っ黒なバイブの根元から二股に分かれて飛び出した枝をスリットが始まる部分に押し当てスイッチを入れた。重低音が空気を震わせるとか細い身体が跳ねる。ブ

0 0 22
1,600 pt
by ヒロイネット
日本女子○付属○学 猥褻人形

**していた手錠を外してイチモツへと誘導して握らせる。ヒンヤリした掌で観念したようにコリコリと扱き出した。同時に身体中を撫で回す。か細い指先にぐりぐりとイチモツをこねられながら女の子の最も敏感なスリットに指を差し込む。いきり立ったコックを股間に当てがう。そのままスリットの中へ肉棒を差し込んでゆくと生暖かでこりこりの肉襞に握り締められる。体重を乗せ滑りの中心に埋没する。 1280*720 4M

0 0 12
1,400 pt
by ヒロイネット
アイドル挿入レッスン

ソファーに座りイチモツを握らせれるとぎこちない動きで扱き始める。身体を摩りスカートの下のブルマに包まれた膨らみを揉みしだく。イチモツを握りしめる手の動きはそのスリットの中を掻き回す指の動きにリンクしてゆく。接吻をかわしそのまま頭を下腹部に抱き寄せると肉棒の先端を咥え、まるでストローのように吸引してくる。蕩ける口内で肉棒がグイと力を蓄えてからブルマを脱がせ剥き出しのスリットに擦り付ける。ズブズブズブ

0 0 21
1,400 pt
by ヒロイネット
関東国際○園 生ハメ実習

学校の机に括り付け、電気マッサージ器の振動で付き出した臀部の中心を持ち上げるように押し当てる。いきり立ったイチモツを臀部に埋める。プリーツスカートの襞が纏わり付く。スカートを上げつるつるのショーツに挟み込みぐりぐりと膨らみに突き立てる。ショーツを下ろすとヒンヤリした生尻。きめ細かい肌がもっちりと引っかかり先端が湿った秘具を押し開く。生暖かな口内を堪能したあと机に座らせ肉棒を押し当てそのまま向かい合

0 0 40
1,400 pt
by ヒロイネット
フリルソックスと生ハメ物語

ソファーに後ろ手に括り付けられた手錠を外し、男はその手を自らの逸物に導いた。ヒンヤリした感触、繊細な指先が熱くいきり立った肉棒を扱いてくる。ツインテールの頭を撫で自らの股間に抱き寄せる。にゅりゅ 蕩けるような口内にゆっくりと呑み込まれてゆく。グイッと握りこまれてゆく様な生温かさでねっとりとした舌が絡みつき一気に力を増す。ゆっくりと抜き出した逸物を縦割れのスリットにあてがい埋没させてゆく。幾重にも絡

0 0 16
1,600 pt
by ヒロイネット
明浄学院○等学校 生ハメ淫肉

両手を括り付けられたままセーラー服を玩ぶ。黒のシースルースリップでラッピングされた豊満な実りを絞り出すとビクビクと官能の震えが止まらない。プリーツスカートの下の縦割れのショーツから指を挿入し捻じ曲げると滑々とした粘膜質が絡みつくのだ。手枷を外し自らの淫棒を握らせる。生暖かな口内で十分に力を蓄え両太腿の中心の深淵に埋没してゆく。 1280×720 4Mbps 収録時間:18.36min.

0 0 8
1,600 pt
by ヒロイネット
九州女子○校 馬乗りご奉仕

ごしごしとセーラー服の掌に扱かれながらその身体を玩ぶ。短いボックススカート越しの豊満な臀部に挟まれるとスカートの生地が捲り上がりヒンヤリとした生尻が擦ってくる。やがてエロチックな舌遣いで逸物をしゃぶり尽くすと自らの股座を押し広げ、いきり立ったコックの上にずっぷりと被さってくる。 1280×720 4Mbps 収録時間:11.14min. 出展作品詳細

0 0 5
1,200 pt
by ヒロイネット
キャビンアテンダントパンスト尻コキ

男が近付くと丁寧に両手で逸物を挟んでまるで洗い物をする様に擦りだしてきた。か細い指先、繊細な掌に包まれる。ゆっくりと後ろを向くと自らの臀部に逸物を押し当てる。柔らかな臀部に密着するタイトスカートの臀部が圧し掛かる。臀部の柔らかさと先端に突っ張るスカートの生地。たくし上がるスカートをめくるとストッキングに包まれた肉球が逸物を巻き込んでくる。ザラザラでツルツルの臀部に挟まれぐりぐりと弄ばれる。男がベッ

0 0 3
1,400 pt
by ヒロイネット
姫系女子を生ハメ折檻

レースが愛らしい小花柄のワンピース。両手は万歳をするように背後てに**している。大きく開かせた脚の間から水色の中身が透けて見えるショーツが覗いている。黒光りした玩具を差し出した男の手が下腹部に近付くとショーツの中心のパックリと開くフリルの花園へ、その根元を押し付けた。強烈な振動が縦割れの小さな芯を捉える。ゆりの両脚はまるで呼吸をするかのようにパクパクと開閉し我慢が出来ないと訴えかけているようだ。男

0 0 23
1,600 pt
by ヒロイネット
生ハメランジェリー倶楽部

窓際から差し込む暖かな日差しにセクシーなランジェリーに包まれたか細い身体が映える。背後から近ずくとそっと両手を逸物に添え扱いてくる。その繊細な指先がコリコリとカリの部分を通過するたび極上な興奮が押し寄せてくる。女はいきり勃った逸物を自らの臀部に挟み込みグリグリと回転させてきた。弾ける生尻の両頬の素肌が柔らかく肉棒を挟み込んではクリンと回転させる。堪らず男は真横のベッドに女を押し倒す。クルリと反転し

0 0 7
1,400 pt
by ヒロイネット
大阪樟〇〇校 生ハメ実習

アイマスクで視界を奪った長身のセーラー服。背後から近付くと掌が袋と竿を下から撫で上げてきた。いきり勃つ肉棒を扱きながら自らの臀部の割れ目に挟み込む。シャリシャリのプリーツスカートが纏わり付き臀部が左右に動く度、極上の柔らかさで肉棒を扱いてくるのだ。スカートをあげるとモチモチの生尻に挟まれる。左右に動く度にプリプリとした肉球に扱かれる。堪らずソファーに座らせ逸物を咥えさせる。チロチロとした舌使いでし

0 0 16
1,400 pt
by ヒロイネット
明○学院○校 幼獣折檻

仰向けに両手足を括り付け、セーラー服をたくし上げると白のスリップから透けて見える乳首をコリコリと転がした。ピンとした尖を摘み上げスッと脇腹を擽る。その手をプリプリの臀部の谷間から這い上がらせると弓形に腰を突き上げ身を捩る。幼獣のような怪しいバイブを大きく開かされた両脚の中心に挿入してゆく。スイッチを入れると甲高い振動音が膣内に吸収される。ヌプッ!抜き差しするスピードを徐々にあげるとバイブに刻まれた

0 0 7
1,400 pt
by ヒロイネット
生ハメフリルソックス

ソファーに足を広げて括り付け、内腿を撫で上る。いやらしい手がその中心に這い上がると足をパタパタと開閉する。スカートを上げると水色に透け感のあるショーツ。その中心はフリルでぱっくりと開いている所謂オープンショーツである。ローションをたっぷりと絡また螺旋状のバイブは双頭の幼獣のように艶めかしくくねりながらその頭を薄ピンク色の秘具の中に潜り込ませて行く。その頭の中の高回転ローターがうねりを上げると真っ白

0 0 18
1,800 pt
by ヒロイネット
エロM騎乗

ストッキング。逸物を握りしめ扱いてくる小さな掌。つるつるの臀部に挟まれグリグリと 回転するたび抜き挿しされ擦られる。ストッキングの上のテディーを脱がせるとぱっくりと臀部から股間が現れ生尻が回転しながら逸物を巻き込んでくる。横たわった男の足元から這い上がり子猫のようにチロチロと舐めてくる。やがて男の袋から竿を舐め上がりパクリと咥えては先端を吸いながら呑み込んでゆく。蕩けるような口内で逸物が力を蓄える

0 0 12
1,200 pt
by ヒロイネット
生ハメフリルソックス

白いリボンのついたカットソーにピンクのミニ、白いフリルのソックス。ソファーの上で真横に座ると男は自らの股間に小さな手を導いた。ヒンヤリした掌が逸物を包み込む。同時に男は華奢な身体を弄りだした。小さな乳房を揉むたびに逸物を握りしめた手がコキコキと動いて反応する。男は頭を撫で逸物へと抱き寄せた。無垢な唇が熱くいきり立つ肉棒を咥えてゆく。じゅりゅじゅりゅと音を立て呑み込まれ生暖かな舌が絡みつく。蕩けるよ

0 0 10
1,400 pt
by ヒロイネット
Angel ○eats 生ハメ騎乗

無垢な唇が肉棒を咥えてくる。生暖かな口内でねっとりとした舌が絡みついてくる。華奢な身体を起こすといきり立つ肉棒をごしごしとしごきながら跨ってきた。ずぶずぶずぶ 蕩けるような秘具が幾重にも絡みつく。 1280×720 4Mbps 収録時間:6.49min. 出展作品詳細

0 0 10
1,200 pt
by ヒロイネット
明浄〇院生ハメローション

グレー襟が可愛いセーラー服、両脚を閉じれないように**したロープは後ろ首に引っ掛けられている。背後から擽ぐると手をバタバタとさせてペンギンの様な健気さで笑い転げている。座らせたまま目の前にいきり勃つ男の印を差し出すとイタズラっぽく小さな掌にとって扱きだした。その摩擦力で力を漲らせた昂まりを更に近付けるとパクリとアヒルの様なおちょぼ口で咥えてくる。蕩けるような口内に呑み込まれ、トロトロの粘膜質の中に

0 0 21
1,200 pt
by ヒロイネット
生ハメランジェリーヌ

セクシーな黒のベビードール。その下のオープンブラショーツが透けて見える。乳首をコリコリと摘んで遊ぶと小さな掌がイチモツを握りしめてくる。まるで恋人が指先だけで手を繋ぐような仕草で肉棒を握りしめている。くるりと後ろを向かせるとその柔らかな臀部に肉棒が挟まれる。薄いナイロンのランジェリーが纏わり付き極上の肉球に抜き差しされる。そっとナイロンのベールを持ち上げると生尻に先端が挟まれる。つっつっつっと先端

0 0 12
1,600 pt
by ヒロイネット
菊華〇園 生ハメ指導

ソファーにちょこんと座る女の子の手を取り自らの肉棒に導くと、今にも泣き出しそうな表情で握り締めてくる。プリーツスカートの股間を弄rると繊細な指先がコリコリと逸物を扱いてくる。頭を抱き寄せると生暖かな口内に飲み込まれる。いやらしい音を立てる口淫にいきり立った肉棒を引き両太腿の中心にあてがった。トロリとした粘膜に呑み込まれ極上の膣内を掻き分ける。 1280×720 4Mbps 収録時間:10.38m

0 0 14
1,200 pt
by ヒロイネット